前玉外しマクロ

「ズームレンズの前玉を外せばマクロになる」
ネットで面白い記事を見つけたのでやってみた。
今回もオールドレンズではないですね(^^;;

オールドレンズ遊びを始めてから、出番の無くなった標準ズームの前玉を外してみた。
この状態でのぞいてみると、前玉の合った位置から1cm位の所でピントが合う。


早速、Flektogonと撮り比べてみた。


■Flektogon 35mm/f2.8単体
幅約44mmが写っているので0.5倍という事になる。


■Flektogon 35mm/f2.8 + 接写リング30mm

18mm幅が写っているので1.22倍

■前玉外しズーム18mm
30mm幅が写っているので0.73倍

■前玉外しズーム35mm
16mm幅が写っているので1.375倍

■前玉外しズーム55mm
約11mm幅が写っているので約2倍

EOSマウントのテレコンは持っていないが、2倍テレコンで約4倍の接写ができそうだ。
このままだと被写体スレスレなので、前玉のハマっていた筒を外すと2.5cm位にはなりそうだ。
フィルター枠につけるクローズアップレンズの方が撮影距離は稼げそうなのでどっちが良いか…。

手持ちレンズで表現の幅が広がったので楽しみだ。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. コレは面白いですね。
    使わなくなったレンズで遊べそうですね。
    もしかしてと思って、コンタフレックスのレンズを外して覗いてみたら、前群の半分が残っていますのでダメでしたね。
    他のレンズで試してみたいと思います。

    返信削除
  2. SEINOさん

    コメントありがとうございます。
    レンズキットに使われている廉価なズームレンズが良いみたいです。
    MFでピント調節すると前玉ごとまわるような安い物です。

    またカメラ屋さんのジャンクコーナー回る理由ができました(^^)

    返信削除
  3. うちでもやってみました。
    使ったレンズはミノルタの28-85mmです。
    28mm側だとまぁまぁ綺麗に写ったのですが、85mm側だと全体がぼやけてきます。
    他にジャンクが有ればまたやってみたいですね。
    情報有り難うございました。

    返信削除
  4. SEINOさん

    コメントありがとうございます!
    レンズ構成によってキレイに写ったり写らなかったりと結構難しいようです。

    10円玉で何度か試し撮りしたのですが、フレアがひどくてまともに写りませんでした。
    セッティングを変えて引き続き試してみます。

    返信削除

次の投稿 前の投稿 ホーム