Fujica V2をリペイント

Fujica V2のイメージチェンジ。
前からやろうと思っていたリペイントですが、腰が重くバラしたままだったので思い切って着手しました。



今回はメッキを剥がさずに塗るので以下の手順で進めました.。

  1. 汚れ取り
    水だけで汚れが落ちるスポンジで磨いて汚れを落とします。
  2. 脱脂
    ベンジンで拭いて油をよく落とします。これ以降は手袋着用して手の脂がつかないようにします。
  3. 耐熱塗料塗布
    メッキを剥がさずにやりますので、シリコン系の耐熱塗料を使って焼付け塗装します。
    焼付けとはいっても本格的なものではなくスプレーして1時間ほどで表面乾燥したらオーブントースターで10分ほど焼くだけです。綺麗なつや消し黒になります。
    今回はこれを下地としますが、このままクリヤー吹いても良さそうです。
  4. グラファイト塗料塗布
    「スプレーカラーブラッセン」という黒鉛塗料をスプレーします。こちらも耐熱塗料なので1時間乾燥後、トースターで焼きます。焼付け後はつや消しのガンメタになりますが、表面に黒鉛の粉が吹いていますが、そのままクリヤー吹いて粉を押さえると綺麗な質感が得られます。
    布で、軽く磨くと金属光沢が出てきます。
  5. クリヤー塗布
    納得いく塗装面が得られたらつや消しクリヤーでトップコートします。クリヤーは普通のラッカー塗料なので焼付けなしです。

ここまでは順調だったけど組み付けた後、本当の最後の墨入れでミスりました(T-T)

ラッカー塗料を犯さないよう、エナメル塗料で墨入れしたのですが、塗装面がつや消しだからはみ出した部分が綺麗にとれません。エナメルシンナーでゴシゴシやっているとクリヤーの皮膜が曇ってはみ出し部分の白と混ざってしまいました。


「つや消しに墨入れ厳禁!」


昔プラモやっていた時には常識だったんですけど、すっかり忘れていました。

仕方ないので写真だけ撮ってまた塗り直しです。

  • クリヤーをつや有りにするか?
  • クレヨンで墨入れするか?
  • 黒にクリヤーで普通の黒カメラにするか?
どうしようか悩みます。
とりあえず、ブラッセン+つやありクリヤーの質感を見たいので、適当な素材にて試してから考えましょうか。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. 良い感じに仕上がってますね。
    私の場合は99工房の耐熱塗料だけでやってます。
    チタン色もあるようなのですが、近所で売ってないんですよね。

    返信削除
  2. SEINOさん

    ありがとうございます。
    これは角度付けてるので分かりませんが、ミスが多くて再度塗り直しました。ブラッセンは上手くいくと綺麗ですが、扱いが難しいです。

    耐熱塗料のみで仕上げてつや消し黒もよいですね。
    今考えているのが、耐熱塗料+半光沢クリヤーです。これで良くあるブラックペイントみたいに仕上げられないかと思っています。

    返信削除
  3. 以前私がフジかコンパクトに塗装した時は、99工房の耐熱塗料で半ツヤになりました。
    参考になればこちらをどうぞ。
    http://pronto.blog.shinobi.jp/Entry/487/

    返信削除
  4. SEINOさん
    耐熱塗料で半光沢ってあるのですね。知りませんでした。
    これなら塗り一発で仕上がりそうです。
    参考にさせて頂きます。

    返信削除

次の投稿 前の投稿 ホーム