LEDでブツ撮り



LEDライトセーバー」というものをネットで見かけた。
ブツ撮りの際に真っ暗の室内で30秒とか長時間露出して、この面光源で四方八方からまんべんなく光を当てると、影のない写真が手軽にできるというものだ。
普通に影を消そうとするとセッティングが大変だけど、このアイテム一つでできるので話題になったようだ。

自作しようと思ったが、まず試しに手軽な面光源としてタブレット型スマートフォンを使ってみた。

で、撮れた写真は以下の通り。

被写体に光を塗るくイメージで動かしてやると上手く光を回せる。
手で動かすので再現性はゼロだけど、なにより手軽なのが良い。
夜に撮影できるのも自分のライフサイクルに合っている、

しばらく練習してみよう。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム