ハイスピードエクシリム FC-150をM42へ改造


コンデジのM42改造やってみました。

ヤフオクでEXILIM FC-150のジャンク品を購入し、分解して調整したところ完全な良品になってしまいました。これは勿体ないので、改造せずに使うことにし、レンズ破損ジャンクを再度購入して改造をすることにしました。






これはM42のx2-x3のズームテレコンとRIKENON 135mm/2.8を装着したところ。
x2時で35mm版換算1500mm、x3時で換算2200mmの望遠となります。
絞り兼メカシャッターを除去したので、40fpsでの30枚連射とハイスピード動画専用機ですが、結構楽しめそうです。


試し撮りを手持ちでやってみましたが、フランジバックが短すぎて絞ると羽根で蹴られる模様。
もう少し調整が必要そうですね。

調整完了したら、撮った写真を紹介したいと思います。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. コンデジの改造とはすごいですね。

    返信削除
    返信
    1. ネット上の先人たちにならって、見よう見まねでやってみました。

      削除
  2. カメラの改造もやってしまうのですか。
    たいしたものです。
    私は、これができないので、遊び心が貧弱です。
    改造は深みにはまりますよ。
    撮るのが趣味なのか、改造が趣味なのか、
    だんだんわからなくなってきたら、要注意です。
    私の近くにそういう人がいて、
    いつの間にか、改造が命になってしまいました。
    そのくらい、面白いということですが…。
    改造でモノクロを極めるのもグッドかも。

    返信削除
    返信
    1. 鳥撮影でこのコンデジ改造は結構有名らしいです。
      ハイスピード連射と、小さいセンサーによる疑似望遠が狙いです。
      改造コンデジでモノクロ野鳥というのも面白いかもしれないですね。

      削除

次の投稿 前の投稿 ホーム