Canon P テスト撮影

Canon P (Populaire)

Canon7はシャッター修理の必要性が出てきたので、交代要員としてCanon Pを使う事にした。
本体はジャンクで買ってメンテ済み。キャノンメーターは不動であったため別途購入して置き換えた。Canon 7につけていたM-GRIP、ストラップを移植して出来上がり。

スマートなPだけど、こういうのも良いかもしれない(^-^)

見た目はOKだが、フィルムを詰めてちゃんと写るかテスト撮影してみた。




streetlight
taken with Canon P , CANON S 50mm f1.8 II
FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400


Pについてた50mmは曇り・傷・カビなどなく非常にクリアー。
明るくて便利なのでカラスコ35mmとセットでメインレンズにしよう。
50mmf0.95も興味あるけど、実用面では1.8で十分すぎる。


autumn leaves
taken with Canon P , CANON S 50mm f1.8 II
FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400


この写真はオールドレンズらしい発色をしている。
適正露出を外すとその傾向は強くなる。


問題なく撮れるのが分かったので、念のためモルト増強して持ち歩きカメラにしよう。
これでCanon7をレストアする為のハードルはクリアだ。

あとはシャッター速度測定器の自作か。

そうこうしている間にオーバーホールでサクッと直すのも手ではあるが…。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム