Canon7に悩む…

御堂筋イルミネーション
taken with Prinzflex 28mm/f2.8, Canon EOS Kiss Digital N

先日の御堂筋イルミネーションをPrinzflex28mmで撮ってみた。
35mm換算で44mmですが、Takumar55mmより画角が広くなってしっくり来ますね。

昨日からCanon7のオーバーホールで悩み中(T-T)



ヤフオク8,000円で購入したカメラに20,000円でオーバーホールというのが微妙な感じです。
手間を考えると良心的な価格と思うし、50年以上経った製品で受け付けてくれるというのはありがたい話ですが・・・。


  1. 中古のCanon7を購入する
    購入する個体により新たな問題発生もありえる。運次第か。
  2. おとなしくOH出す
    部品交換なく直るならシャッター問題は改善する。OHなので注油や調整も含むので調子がよくなる。安心感もある。
  3. シャッター調整に挑戦
    自分で試してみて上手くいけばラッキー。いかなければ中古を買い直し。
    失敗しても内部機構に関しての勉強になる。
  4. 気になっているLeica CLを買う
    いっそのこと、今一番欲しいCLへ乗り換える。購入する個体により新たな問題発生もありえる。
「1」は確度低すぎなので不採用。
無難にいくなら「2」、
情報があれば「3」にも挑戦したいのだが、 見つからない
「4」に言ってしまいそうな予感も…。


 どれが良いのだろうか。

こうして悩むと言うことは、まだまだCanon7への愛が足りないのだろう。
使いやすくて良いカメラなんだけどね。ブサイクだからか?(笑)


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. こちらでは初めまして。
    お悩み中ですね・・・
    ぼくも若い頃キヤノンPを安く買ったけど、結局メーカーでOHしました。
    ぼくのと同じような症状ですね。これは幕がバウンドして少し戻っているような感じですね。
    でも、なんかおかしいんで中を開けたらホコリがいっぱいw
    キヤ●ンへクレーム付けたら修理担当者がすっ飛んできてw
    (メーカーのグッズやプロストラップなどいっぱいお土産抱えて)
    お詫びにもう一度修理させて欲しいということでやってもらったら、
    ステンレス幕のシャッターをいためてしまい、もう部品がないので
    キヤノンF-1のチタン幕シャッターを入れました、と・・・

    もし長く使われるならOHでしょうか。愛着を感じなければ自分で・・・
    おそらくどんな7を買っても経年でまたOHが必要になるかもしれません。
    ライカCLもいいのですが、ライツミノルタを使っている経験上云えば、
    こいつもシャッターが壊れる可能性が高いです。特にスローが不安定に。
    なので、いい個体を探して下さいね!
    露出計もちょっと調子が悪い個体が多いので気をつけて下さい。
    あと、露出計センサーの関係で後ろ玉が出っ張っているとぶつかりますw

    返信削除
  2. ariariさん、コメントありがとうございます。
    かなり悩んでいます。

    >中を開けたらホコリがいっぱいw
    ひどい話ですね。何かの手違いで未修理品を完了として納品したんでしょうかね。

    >ステンレス幕のシャッターをいためてしまい
    グダグダですね(^^;;
    チタン幕に変われば結果オーライですね。

    Canon7よりコンディションの良いPが手元にあるのが、悩む一番の要因です。Pの方がデザインは好きなので特に悩みます。

    いずれ15mm辺りを買おうと思っているのですが、そうなると露出計+外付けファインダーを実現できるのはCanon7なので、この辺の拡張含めて考えると迷うところです。

    年末年始ですぐにはOH出せないのでもう少し悩んでみます。

    返信削除

次の投稿 前の投稿 ホーム