Pentax SMC Takumar 300mm/f4


先日のカメラ祭りでジャンクの望遠レンズをゲットしました。M42のSMC Takumar300mmf4です。
薄カビありで3000円でした。

分解掃除する前に比較用に写真を残しておきましょう。



大阪のどまん中ですので、日中に望遠を使える所がありません。
休日に公園でハトを狙うのが精いっぱいでしょうか…。

まずは手始めに月を撮ってみました。
300mmを直付けして撮影したものを等倍切りだし。(35mm版換算で480mm相当)
クレーターや海もしっかり写っていますね。


x2テレコン使用。(35mm版換算で960mm相当)
クリックで等倍になりますが、このサイズでもより細かいクレーターも写っているのが分かると思います。


これが上記画像を500x500で切りだしたもの。
テレコンの影響と思いますが、クレーターの淵などの色がちと怪しい感じです。

全体的に甘い結像ですね。古いレンズだからでしょうか。でも、思ったよりはしっかり写ることが分かりました。今度は日中に撮影して記録を残さないといけませんね。

このレンズのカビを取ってどう変わるか楽しみです。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. ジャンクレンズ買われたのですね。
    カビがありましたか。
    不器用ですし分解する道具を持っていないので見た目綺麗なレンズを探してました。

    返信削除
  2. kenさんコメントありがとうございます。

    このレンズはカビ取り前提で購入しました。
    まだ日中テストしてませんが、月を見る限り問題なく使えそうです。

    kenさんも良いレンズを手に入れられたみたいで良かったですね。
    ボシュロムで撮った梅画像が好きです(^-^)

    返信削除

次の投稿 前の投稿 ホーム