ハッセルブラッド触ってきました

「近鉄のカメラ祭り」で開催されたハッセルのワークショップに参加しました。
(注)上の 写真は他の参加者さんです。

あこがれのハッセルブラッドを、操作方法から教えて頂き理解が深まりました。
講義のあとは皆で天王寺公園へ行き、実際に撮影しました。






息子以外の人を撮った事が無かったので、他の参加メンバーを撮らせていただきました。

左右逆像のウエストレベルファインダーには苦戦しますね。
ぱっとフレーミングできず、モタモタしちゃいました。


CarlZeiss Planar 80mmは柔らかい描写で自分好みです。


ハッセルブラッドを触ってみて、ぜひポジで撮ってみたいですね。
高価なのでポンと買う訳にいきませんが、このまま写真の趣味が続けばハッセルに行きつくんだろうなと思います。

参加者の皆さんお疲れさまでした。
運営会社の方々、良い機会を与えていただいてありがとうございました。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

8 件のコメント:

  1. 独身時代使ってましたね。
    結婚して売り払いましたがデジカメ時代になり中古の値下がりが大きいのでさっさと売り払って正解でした。
    レンズシャッターの500系なら国内で修理できますがフォーカルプレーンシャッターの2000系は良く壊れスウェーデン送りになるので買い換える方が安いそうです。
    ですのでペンタ67の改造品が出回ったそうです。

    返信削除
  2. kenさん
    コメントありがとうございます。
    2000系ですか! すごいですね。
    スウェーデン送りはいやですね(T-T)

    中古相場も本当に安くなりましたので、今買う分には良いですが…。
    売るタイミングが良かったのでしょうね。

    返信削除
  3. 若い頃500C/Mを無理して買ったんですが、お金がなくなり売るはめにw
    やはり独特の雰囲気がありますよね、ハッセルブラッド。
    ペンタの67も持っていますが、スクエアフォーマットは別の楽しさがありますね。
    一昨年中古で驚く程安かったので203FEを買いました。
    レンズはCと違い、やや硬めですが相変わらずいい描写です。
    シャッター故障は2000系より少なくなりましたが電子シャッター、AE動作なので壊れたら…
    ただ電子回路が故障してもCFレンズでレンズシャッター機として電池なくても動きますw
    (その辺はなかなか凄いもんです)

    返信削除
  4. 皆さんハッセルご経験されているんですね。
    写真を始めて突き詰めてゆくとハッセルにたどり着くものなんでしょうね。
    203FEはAEとレンズシャッター両方使えるんですね。

    スクエアではないですが、フジの中判RF機あたりで中判デビューしようか?それともハッセル?と色々考えています。

    お散歩カメラ派なので中判買っても使わない気もしますし…。悩ましいですね。

    返信削除
  5. ハッセルはいいですよね!
    中判としては軽量な方だし
    こいつがあれば645Dは別にいいや…
    と自分に言い訳できます(笑

    そのうち是非ハッセル行ってみてくださいね。

    返信削除
  6. ふくいのりすけさん、コメントありがとうございます。

    ハッセルはとても魅力的ですね。
    意外と小さく持ち歩きできそうなのが良いですね。
    35mmRF機と比べると全然違いますが(笑)

    ライカとハッセルはあこがれますね。

    返信削除
  7. 非常に遅コメで恐縮ですが…このハッセル写真とてもとてもステキです!
    特に1枚目はきゅんきゅんしますね(笑) 色がまたいいですねーー^^
    私はハッセルさんは触ったこともないのでうらやましい!
    いつか持ちたいステキなカメラですね

    返信削除
  8. milkさん、コメントありがとうございます。
    露出計で一回計って、あとは勘なのでおかしかったりしますが、いい雰囲気でてるかな?と思ってます。

    >特に1枚目はきゅんきゅんしますね(笑) 
    被写体がいいからでしょうね(笑)

    ワークショップ初体験でしたけど、実際に撮影まで出来るのでオススメですよ。
    ただ、持つと買いたくなるからご注意を…(^^;;

    返信削除

次の投稿 前の投稿 ホーム