Welta Perle進捗


カメラ市で手に入れたセミ版の蛇腹カメラ「Welta Perle」ですが、思ったより大がかりなメンテナンスが進行中です。

レンズ清掃を行い、曇りのように見えていたのは、カビと汚れでしたので綺麗になりました。

ボディはサビでメッキや塗装が盛り上がって禿げていたので、貼り革を全てはがして全面さび落としすることに。 予想通り革の下までサビサビでした(T-T)

さび落とし後、マスキングして耐熱塗料で塗装。カシメで分解できないため、今回は焼付けはできません。塗装後に被膜を厚くするために、半光沢クリアーをスプレーしました。


パリパリになった貼り革は復元不可なので諦め、革端切れを切り出して貼りつけ。

ここまでが上の写真です。見えてない所の革はまだ未着手です。
現物合わせなので、結構な回数ロスします。


革に刻んであった機種名も消えて、何のカメラか分からなくなったのは痛いですが、実用第一で気にしない事にします。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. もうじき中判デビューですね。

    返信削除
  2. kenさんコメントありがとうございます。
    今週には試し撮りできそうです。
    他に6x6版の蛇腹も仕入れています(^^;

    返信削除

次の投稿 前の投稿 ホーム