フィルムカメラで撮る!大阪ミナミ路地巡りツアー(2)

Japanese restaurant in the back alley
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

先日の「大阪ミナミ路地巡りツアー」ですが、3人分全てプリントが揃いました。見せあうと、構図や狙いなど着眼点が違って楽しいですね。

参加者も満足頂けたみたいなので、次は「フィルム一本勝負」いってみましょうか(^-^)

今日ご紹介するのはK10Dで撮った写真の続きです。
フィルム写真はしばらくお待ち下さい(^^;;



Duct
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

小さな居酒屋に似合わない大きなダクト。


Bamboo blind
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

住居ではないのに簾が掛かっているのも珍しいですね。
「路地やから誰も見んやろう」ということでしょうか。



Rain gutters
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

雨といが新旧であまりにも違いすぎ、時代を感じさせます。



Waste basket
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

ゴミを入れるくずかごが棄てられています。


Grate
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

路地の最奥に鉄格子つきの民家。繁華街の裏なので、治安が悪いのでしょうね。


Nightclub
PENTAX K10D / Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8

ラウンジかスナックの表に昭和テイストのポスターが貼っています。
「ヘンなマスターいます」は売り文句になるのか、ならないだろうな…。




このエリアは飲み屋街なので、裏路地も飲み屋ばかりです。普段絶対通らない所なので、目新しく、いってみたいお店も発掘できました。

ミナミ路地シリーズ、しばらく続きます(笑)


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. 狭い路地裏風情がいいですね〜。渋い色合いとともにドキドキします。
    やはりぼくもこういう場所が大好きで、へんなマスターの所も撮っちゃうでしょうねw
    ぜひぜひフィルム一本勝負やってみて下さい!できればプリントサイズはKG(はがき)サイズで。
    キタムラでは安くKG入るアルバムも売ってますし。

    返信削除
  2. ueharaさん、コメントありがとうございます。
    路地裏は思った以上に良くて個人的にはヒットです(^-^)
    なんか路地毎にストーリーがあるような気がします。

    「ヘンなマスターいます」は気になりますよね。

    今度一本勝負やってみたいと思います。
    L版だと小さく、2Lだと大げさな感じなのでKGはちょうど良いかもしれませんね。

    返信削除
  3. 社会人なりたての頃は
    鰻谷の辺りに入り浸ってました。

    ミナミ久しぶりに行きたいです

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      昔大阪にいらっしゃったのですか?
      だいぶ様変わりしていますよ。

      不景気で飲み屋もたくさん潰れていますし、人も一時期より少なくなってます。

      大阪に来る機会があれば、ミナミのこの辺にお立ち寄りください(^-^)

      削除

次の投稿 前の投稿 ホーム