Super-Multi-Corted Takumar 200mm f4をゲット

FC150 & Super-Multi-Corted Takumar 200mm f4

昼休みにナニワへ行って、現像ついでにジャンク箱を漁ると、『Super-Multi-Corted Takumar 200mm f4』を見つけたのでゲットしました。1000円です。

カビ玉っぽかったので、帰って掃除をはじめると外側の汚れだけで、内部はチリすらなく、完全に良品でした(^-^)




普段はM42化FC150にRIKENON 135mm f2.8を付けた物を持ち歩いていました。
35mm換算750mm程度となり、鳥を撮るにはもう少し焦点距離が欲しいと思っていました。

そこで換算1100mm程度になる200mmレンズを探していたのですが、なかなか見つからずに諦めていた矢先の出会いです。
いや~、カメラ屋はマメに除かないといけませんね。


一枚目は会社帰りに撮影した月ですが、Webに貼るには十分なクオリティです。

天頂向いての手持ちはキツイですね。



FC150 & Super-Multi-Corted Takumar 200mm f4
ベランダから適当に撮った、電線の接合部分。
碍子のテカリ部分にパープルフリンジがみられますが、良好な描写ではないでしょうか。
SMC Takumar 300mm f4より色収差が少ない気がします。



FC150 & Super-Multi-Corted Takumar 200mm f4
数十メートル先の駐車場にある車です。
これもテカリ部分のハイライトにパープルフリンジが見られますが、シャープで良好な画質です。


このレンズ導入で、持ち歩き望遠が大幅にパワーアップです。
通勤時に野鳥と出会っても大丈夫です(^-^)

スーツ着て歩いているビジネスマンのカバンに、1100mmの望遠が入っているとは誰も思わないでしょう(笑)

このレンズもある程度使ったら、紹介記事を書きたいと思います。


◆ブログランキング参加中!!◆
1日1回応援クリックお願いします(^-^) → にほんブログ村 写真ブログへ
こちらもお願いします(^-^) → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

  1. お手軽1000mmなかなか良さそうですね。
    引き伸しレンズのELニッコール等も良いですよ。
    上手く見つかれば千円台で有りますから。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      コストパフォーマンスの良いレンズでした。
      まだ鳥を撮れていませんが、盆休みにでも撮影に行こうと思います。

      引き延ばしレンズはまだ手を出せていないです。
      ヘリコイドを何とか入手しないといけませんね。

      削除

次の投稿 前の投稿 ホーム